くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
小さめサイズが可愛い♪「こんとあき」など絵本柄のおつかいバッグはいかがですか?
わらいボール
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わらいボール

  • 児童書
作: 赤羽 じゅんこ
絵: 岡本 順
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わらいボール」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784251040305

小学校低学年以上

出版社からの紹介

ゆうやが、なわとびをかりに学校の遊具室に行くと、たなの奥に落がきがあります。その落がきから煙が出て、小さな忍者が雲にのって現れました。忍者がずきんを取ると、女の人でした。女忍者は、竹づつをゆうやにさし出し、「笑いとり戻したから、これに笑いを集めてきてくれ」とたのみます! ゆうやはとうめいになる術をかけられ、笑いを集めにいきました……。子どもの心を開放する、ユーモラスで楽しい幼年童話です。

ベストレビュー

“さくらいろ”のボールが綺麗

学校で出会った笑い方を忘れてしまった忍者に、僕を透明の姿に
変えるかわりに、笑い声をいっぱい集めてくれないかと頼まれます。
お友達の出す笑い声が色んなボールになって竹筒に集まりますが、
声によって鮮やかな色だったり暗い色だったり全然違います。

お友達の輪に入れないでいた子が笑った時に出た“さくらいろ”の
ボールはとっても綺麗で、その場面を呼んだ時、息子もとってもいい
表情を見せてくれました。

子供は忍者が好きですし、透明人間になるという誰もが夢みる楽しい
題材が詰まったお話しで、文字も大きくひらがなばかりで、その気に
なれば4歳の息子にも読めそうな、童話の入門編としてはもってこいの
作品だと思いました。

「おひさまようちえんのふしぎなともだち」以来、岡本順さんの画が
大好きになった僕は、お蔭で色んな作家さんの作品にも触れる機会が
広がりました。

「ふしぎなあの子」では佐藤さとるさんに、
「つくも神」では伊藤遊さんを知るきっかけになりました。
これからも岡本順さんを追っかけて色んな作品に出会いたいなぁと
思いました。
(伴門陶汰さん 30代・パパ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤羽 じゅんこさんのその他の作品

カレー男がやってきた! / 小学館ジュニア文庫 夢は牛のお医者さん よろこびもかなしみも夢になる。 / あまからすっぱい物語 1 初恋の味 / 犬をかうまえに / がむしゃら落語 / ジャングル村はちぎれたてがみで大さわぎ!

岡本 順さんのその他の作品

つきよの3びき / えんぴつ太郎のぼうけん / モーモー村のおくりもの / シャイローがきた夏 / 夏休みに、翡翠をさがした / 机の上の仙人―机上庵志庵



『ととちゃんみーつけた』『ころりんタイヤくん』 新井洋行さんインタビュー

わらいボール

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット