ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ちいさいしょうぼうじどうしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさいしょうぼうじどうしゃ

  • 絵本
作・絵: ロイス・レンスキー
訳: 渡辺 茂男
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちいさいしょうぼうじどうしゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1970年11月
ISBN: 9784834002461

読んであげるなら・2才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「火事だ!」消防士のスモールさんが、赤い消防自動車で出動です……。絵本の楽しさを失わずに、ポンプ車の機能と消防士の仕事を親しめる絵で描いています。

ベストレビュー

かわいらしいお話です。

3ヶ月前位にも読んだのに、昨日園で読んでもらったからもう一度読んで欲しいとせがまれました。
その時と感想が若干違っていたことに、息子の成長を感じました。
以前は、「どうして屋根に穴あけちやうの?」って聞いていたくせに、「早く穴あけないと燃えちゃうよ」なんて、話を理解してきたんですね。勇ましくと言うより、小さい消防自動車で消防士も小さいスモールさん、かわいらしいイメージでした。
お話もかわいらしかったです。
(秀のママさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ロイス・レンスキーさんのその他の作品

たのしいなつ / おまわりさんのスモールさん / スモールさんの絵本6冊セット / はるがきた / ちいさいヨット / ちいさいひこうき

渡辺 茂男さんのその他の作品

ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 / もくたんじどうしゃもくべえ / おさるのジョージ第7集〈全4冊〉



「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

ちいさいしょうぼうじどうしゃ

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット