とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
日本絵本賞読者賞にノミネート! 投票してくださいね
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ギリシア神話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ギリシア神話

  • 児童書
作: 石井 桃子
絵: 富山 妙子
出版社: のら書店

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784931129122

小学校上級から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

豊かな魅力にあふれたギリシア神話を、磨きあげられた訳文で贈ります。
収録作品 プロメテウスの火/パンドラ/アポロンとヘルメス/デメテールとペルセポネ/パエトンと日の神の車/ペルセウス/イアソン/ミダス王/ヘラクレスの十二のぼうけん/ダイダロスとイカロス/エロスとプシュケ/トロイア戦争/オデュセウスのぼうけん 等全24編

ベストレビュー

一度は読むべき!

ギリシア神話を1冊の本として味わったのは、親子ともども初めてでした。
読むまでは、「ギリシア神話って、子どもにはなんとなくハードルが高そう…」なんて思っていたのですが、
実際には決してそんなことはありませんでした。

登場する神々や英雄たちの名には、子どもでも『その名前、どこかで聞いたことある!』というものが大変多かったようです。
親の私も、読みながらあらためて、ギリシア神話がいかにその後の世の中に生まれた無数の物語に影響を与えているかを感じずにはいられませんでした。

このギリシア神話を通して、
数千年前を生きた古代ギリシアの人々の
優れた感性に触れることが出来ます。

また、石井桃子さんの訳は期待通りに
物語の面白さとともに、うつくしい日本語の響きを楽しませてくれます。

本の最後には「索引」があり、登場人物や登場する地名など
「少し前の章に出てきた名前なんだけど、だれだったかな?」
なんて言う時に大活躍。おかげで、ストレスを感じることなく読み聞かせることができました。

読んであげるなら、小学校中学年くらいから楽しめると思います。
また、中学生や高校生、それ以上の人たちにも
ぜひ一度は読んでもらいたい、素晴らしい物語です。
(R☆さん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

石井 桃子さんのその他の作品

イーヨーのあたらしいうち / プー あそびをはつめいする / プーのはちみつとり / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険 / 福音館文庫 山のトムさん ほか一篇

富山 妙子さんのその他の作品

けろけろころろ CD付き / とんまなおじさん / おばあさんのすぷーん



『いちまるとふしぎな手』 <br>八田香里さん&宮下知子さんインタビュー

ギリシア神話

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット