ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
岩波少年文庫 グレイ・ラビットのおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 グレイ・ラビットのおはなし

  • 児童書
作: アリソン・アトリー
絵: 石井 桃子 中川 季枝子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥640 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784001140040

小学生から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

森の一軒家で,働きもののグレイ・ラビットは,うぬぼれやの野うさぎヘアと,いばりやのリス・スキレルといっしょに仲よく暮しています.牛乳屋のハリネズミ一家,物知りのフクロウ,恐ろしいキツネやイタチなど,森の仲間たちが活躍する有名なシリーズから,未紹介の最初の4話を選び,心をこめた決定訳で贈ります.

ベストレビュー

ちょっと長いです

短編集みたいな形ですが、グレイラビットが、ひどい扱いをされながらも、二匹に尽くしていきます。だんだん、同居の二匹も思いやりをもつようになります。

最初のあたりは、「おしん」みたいでちょっと切ない気分になりました。

ただ、読み聞かせするには、ずいぶん、長いです。親は読むのが大変でした。
(あいりっくさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アリソン・アトリーさんのその他の作品

小さな赤いめんどり / おめでたこぶた その3 サムのおしごと / ちゃいろいつつみ紙のはなし / おめでたこぶた その2 サム、風をつかまえる / クリスマスのりんご / おめでたこぶた その1 四ひきのこぶたとアナグマのお話

石井 桃子さんのその他の作品

イーヨーのあたらしいうち / プー あそびをはつめいする / プーのはちみつとり / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険 / 福音館文庫 山のトムさん ほか一篇

中川 季枝子さんのその他の作品

ぐりとぐらとくるりら 英語版 / 岩波少年文庫 氷の花たば / 岩波少年文庫 西風のくれた鍵



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

岩波少年文庫 グレイ・ラビットのおはなし

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット