サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
岩波少年文庫 天国を出ていく 本の小べや2
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 天国を出ていく 本の小べや2

  • 児童書
作: エリナー・ファージョン
訳: 石井 桃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥720 +税

「岩波少年文庫 天国を出ていく 本の小べや2」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年
ISBN: 9784001140835

小学5,6年以上

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

幼い日,本がぎっしりつまった古い小べやでひねもす読みふけった本の思い出―それはエリナー・ファージョンに幻想ゆたかな現代のおとぎ話を生みださせる母胎となりました.みずみずしい感性と空想力で紡ぎだされた,国際アンデルセン賞作家の美しい自選短編集から,この巻には13編を収めます.

ベストレビュー

小部屋がほしいな

エリナー・ファージョン について読みたくなりました。読んだことない人もおすすめ、むしろ導入にいいということで読んでみました。
読みやすくてすぐに読んでしまいます。エリナー・ファージョン の世界や考えは何かを包んでいるようなあたたかさ、優しい眼差しを感じます。そして挿絵もすばらしい。本をよみふける子どもの絵なんて、いいですよね。本の小部屋という名前も素敵。こんな小部屋が欲しいです。
1をよんだので2も読んでみました。パワフルな冒険ものというかんじではなくて、本当に心の部分がゆっくり静かに動き出すような感じの文章だなとおもいました。子どもが大きくなったときに読んでほしいです。
(もぐもぐもぐもぐさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

エリナー・ファージョンさんのその他の作品

ちいさなもののいのり / エルシー・ピドック、ゆめでなわとびをする / 町かどのジム / 岩波少年文庫 ムギと王さま 本の小べや1 / 岩波少年文庫 リンゴ畑のマーティン・ピピン 下 / 岩波少年文庫 リンゴ畑のマーティン・ピピン 上

石井 桃子さんのその他の作品

イーヨーのあたらしいうち / プー あそびをはつめいする / プーのはちみつとり / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険 / 福音館文庫 山のトムさん ほか一篇



魔法のぐっすり絵本『おやすみ、ロジャー』第2弾!

岩波少年文庫 天国を出ていく 本の小べや2

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット