ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
いろ いろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いろ いろ

作・絵: 羽賀洋子
出版社: 至光社 至光社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

赤黄青の色の子どもたちが、色の世界を旅するなかで、自分の居場所・役割を見つけます。赤の子どもは美しい花に、青は池に……さて、悩んでいる黄色の子は?

ベストレビュー

ちょっぴり切ない

赤・青・黄色、色のこども達が外の世界に飛び出します。
始めは一緒だった色たち。
ひとり、またひとりと自分の居場所をみつけて離れていきます。
色合いもなんだか少し寂しい感じだからかもしれませんが、
なんだか自立していくこども達のように見えて、
親としては、ちょっぴり切なかったです。

離れ離れになった色たちですが、実は遠いようで近くにいて、
そして、それぞれが自分達の場所でひかっているのが
成長したこども達の姿のようで、素敵でした。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

いろ いろ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット