貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
紙芝居 すずちゃんのぼうし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 すずちゃんのぼうし

作・絵: 福田 岩緒
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「紙芝居 すずちゃんのぼうし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年04月
ISBN: 9784494090396

4・5歳〜
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

すずちゃんは、ぬいぐるみのムクをつれて、さんぽにでかけました。

ベストレビュー

大人気の帽子

すずちゃんのぼうしが会うもの会うものに求められて大人気です。
たまごをうむ場所にしたいだのフリスビーだのお皿にしたいだの。
これはぼうしなんですよー。でもでもみんなの言うことを聞くとなんだかそんな使い方もいいねって思えてしまうから不思議ですね。
うちの子のおままごとの様子も見ていると、もの一つとっても思わぬいろいろなものとして使われていておもしろいなって思います。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福田 岩緒さんのその他の作品

しゅくだいクロール / しゅくだいとびばこ / 釣りに行こう! / ぼくのにいちゃんすごいやろ! / しゅくだい大なわとび / ぼくの天国ポスト



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

紙芝居 すずちゃんのぼうし

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット