十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
まってまって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まってまって

作・絵: 武内祐人
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まってまって」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 初版 2007年9月
ISBN: 9784477019185

0歳〜3歳

出版社からの紹介

おやつによばれたひよこちゃん。けれども、カエルさんが気になって・・・・。
テントウムシやモグラさんなど、次々と登場する虫や動物を追いかけて、穴に落ちたり海に入ったりしながら冒険します。
最後にたどりついたところは?!
わくわく感たっぷりで、読み聞かせにぴったりです。

ベストレビュー

かわいいお話。

本のサイズも小さめで、0才の娘にぴったりだと思い手にとった絵本。
ひよこちゃんが、穴に落ちたりなどの思いがけないハプニングの連続で、新たな動物たちに出会います。
その、思いがけず…という展開がとても気に入りました。
そして、かわいい色使いと絵で読んでいて癒されます。
もちろん、娘もこの絵本が気に入ったようで、釘付けで絵本を見ていました。
赤ちゃんにとってもオススメな絵本です★
(SeeMooさん 20代・ママ 女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武内祐人さんのその他の作品

マギマギのともだち / おてて たっち / プララのとんねるぶっぶー / おはな つんつん / おでこ ぴたっ / よる



世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

まってまって

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット