宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
トリケラトプス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トリケラトプス

  • 絵本
作・絵: 工藤 晃司
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,524 +税

「トリケラトプス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 初版 2002年6月
ISBN: 9784477014647

小学校中級以上向

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

草食恐竜トリケラトプスは、食べ物を求めて群れで大移動します。病気や肉食恐竜の脅威とたたかいながら前進する姿を描きます。

ベストレビュー

恐竜は動物だった

新しく行くようになった図書館で見つけたので借りてみました。

今まで恐竜ものといえば図鑑かもう少しまんがっぽいものばかり読んでいましたが、これはちょうど中間でしょうか。
絵はわりとリアルですが物語仕立てになっています。

恐竜というと肉食対草食だったり、卵や骨ばかりクローズアップされることが多い(骨しか発見されていないので当然といえば当然)のですが、食物を求めて移動したり、求愛行動をしたり・・・恐竜って動物なんだ、と改めて思いました。

大きさは全然違うんでしょうjけど、体つきからみれば象の生態のようでもありました。
他のシリーズも読んでみたいです。
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


工藤 晃司さんのその他の作品

ベロキラプトル / ティラノサウルス / はっけんずかん きょうりゅう 新版 / 小学校たのしい理科の教室 体が動くしくみ / つよいぞ! きょうりゅう / かっこいいな きょうりゅう



クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

トリケラトプス

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット