あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
クマのプーさんえほん9 イーヨーのあたらしいうち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クマのプーさんえほん9 イーヨーのあたらしいうち

  • 絵本
  • 児童書
作: A.A.ミルン
絵: E.H.シェパード
訳: 石井 桃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥700 +税

「クマのプーさんえほん9 イーヨーのあたらしいうち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1982年
ISBN: 9784001109092

5.6歳以上
20.7×16.4cm.上製・38頁

出版社からの紹介

雪のふる日に,イーヨーが苦心してやっと作った家が消えてしまいました.家をさがすイーヨーの耳に,「雪やこんこん ポコポン」という,プーとコブタの楽しげな歌がきこえてきます.

ベストレビュー

プー横丁に建てたおうち

みんな、なにかしら素敵な家を持っています。
それなのにイーヨーには家がありません。
どうしてなのでしょうね?
雪の降る日、プーは例によって頭に浮かべたかわいらしい歌を
ご機嫌で歌いながら散歩をしています。
コブタも加わります。
松林の途切れたところでプーはイーヨーの家を作ることを
思いつきました。そこをプー横丁と名付けました。
コブタが松林の反対側に木があると言い
二人はそれを運んでイーヨーの家を作りました。
ところが、松林の向こうでは
イーヨーが自分の家が消えてしまったと嘆き始めました。
結果的にはこちら側の方が場所がよく、
プーはよいことをしたと思いますよ。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


A.A.ミルンさんのその他の作品

クリストファー・ロビンのうた / クマのプーさんとぼく / 100年後も読まれる名作(6) くまのプーさん / プー通りの家 / 角川文庫 クマのプ― / プーのはちみつとり

E.H.シェパードさんのその他の作品

イーヨーのあたらしいうち / プー あそびをはつめいする / プー横丁にたった家 Anniversary Edition / クマのプーさん Anniversary Edition / なんじかな? プーさんのとけい / クマのプーさんピクニックブック

石井 桃子さんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ちいさいおうち THE LITTLE HOUSE / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険 / 福音館文庫 山のトムさん ほか一篇 / 岩波少年文庫 159 ふくろ小路一番地 / パディントンの大切な家族



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

クマのプーさんえほん9 イーヨーのあたらしいうち

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット