雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
子どもとよむ日本の昔ばなし13 ももたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どもとよむ日本の昔ばなし13 ももたろう

  • 絵本
絵: こばやし ゆたか
再話: おざわ としお ながさき ももこ
出版社: くもん出版

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784774311876

幼児から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

昔話は時代を超えて、多くの子どもたちの心をひきつけてきました。子どもがはじめて出会う本のひとつとして、昔話を正しく語りつぎたいという思いから、本シリーズが生まれました。

<13巻あらすじ>
あるところに、おじいさんとおばあさんがいました。ある日おばあさんが川で洗濯をしていると、大きな桃がごっくりごっくり流れてきました。

ベストレビュー

ごっくり ごっくり 桃が流れてきた・・・・

お馴染みの有名な「こどもとよむ日本の昔ばなし ももたろう」くもん出版手のひらサイズの絵本です。お話もコンパクトにまとまっていて何より読みやすくてお値段も安いのがいいなあと思いました。桃の流れる様子が、「どんぶらこ どんぶらこ」ではなくて「ごっくり ごっくり 桃が流れてきた・・・・・・」に、初めてだったので、ちょっと気になった私でした。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

おざわ としおさんのその他の作品

うらしまたろう / 仙人のおしえ / 日本昔ばなし 3 とら猫とおしょうさん / 子どもとよむ日本の昔ばなし29 やまなしとり  / 子どもとよむ日本の昔ばなし26 かっぱのいちもんせん / 子どもとよむ日本の昔ばなし28 かめとからすとはちのおんがえし



『ママドクターからの幸せカルテ』 監訳者  吉田穂波さんインタビュー

子どもとよむ日本の昔ばなし13 ももたろう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット