貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
リング王子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

リング王子

作: アイスランドの昔話
絵: ハインツ・エーデルマン
訳: もきかずこ
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「リング王子」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

弱虫で冒険のきらいな王子は犬スナティの助けを借りてトロルを退治に出かけます。

ベストレビュー

32ページに詰め込まれたアドベンチャー

32ページで薄い絵本の中は、すばらしい冒険の世界でした。
あらそい事が嫌いで弱虫だというリング王子。
狩りに出かけたところから、次々といろんな出来事が起こります。
そのひとつひとつがスリリングで、3Dの世界。
たるに詰められて海に投げられたり、巨人に出会ったり、魔法をかけられて犬にされられたもう一人のリング王子と出会ったり。
冒険があり、恋があり、息をつかせぬようなめまぐるしい展開が、よくも絵本に詰め込められたものと感心しました。
話を膨らませたら、もっと楽しいかもしれませんが、映画のあらすじを読んでいるようで、それでも空想力が掻き立てられます。
映画で見たらとても楽しそうな話ですが、ひょっとしたらすでにあるのでしょうか。
エーデルマンの絵がさも、映画のコンテのようで、これもこのお話にぴったりに思いました。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

もき かずこさんのその他の作品

白雪姫 / アナと雪の女王 / おつきさまが たいへんだ! / クリスマス・キャロル <新装版> / ディズニープリンセス スペシャルガイド / (デジタル)名作こども文庫―こぶんこ― for iPad



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

リング王子

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット