宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
サンタクロースがよっぱらった
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サンタクロースがよっぱらった

作: 長崎 源之助
絵: 長野 ヒデ子
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「サンタクロースがよっぱらった」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 初版 1985年10月
ISBN: 9784477168746

5,6歳〜小学校初級向

出版社からの紹介

スーパーへのお使いの帰り、つのをふりたててほえている、よっぱらったトナカイに会ったミチコが、どうしたのかきいてみると……。

ベストレビュー

お酒が好きなサンタさん

サンタクロースだって、お酒を飲むのです。
たまに、仕事に疑問も持つのです。
でも、仕事を放棄しちゃいけないな。
ごく普通の父親目線で書かれたお話ですが、ちょっと親から子どもに薦めづらい本でした。
長崎さんのまとめかたに救われた感じですが。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長崎 源之助さんのその他の作品

ママのもちつき / ママははなよめさん / 汽笛 / ねずみのおなか / こうまがうまれたよ / 五十年めの手紙

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / きらい だいすき



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

サンタクロースがよっぱらった

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット