雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
【再入荷】遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ、再入荷しました!
子どもとよむ日本の昔ばなし20 わらしべ三本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

子どもとよむ日本の昔ばなし20 わらしべ三本

  • 絵本
絵: やまぐちみねやす
再話: おざわ としお いまにし しげこ
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784774311944

幼児から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

昔話は時代を超えて、多くの子どもたちの心をひきつけてきました。子どもがはじめて出会う本のひとつとして、昔話を正しく語りつぎたいという思いから、本シリーズが生まれました。

<20巻あらすじ>
わらしべを持って旅に出た息子は、途中ではすの葉売りに出会いました。葉をまとめるためのわらしべをあげると、お礼にはすの葉をくれました。

ベストレビュー

昔話

手のひらサイズで、お値段も安いので「こどもとよむ日本の昔話シリーズ」を揃えるのもいいかなあと思いました。「わらしべ長者」を読んだことがあるのですが、「わらしべ三本」というタイトルのは、初めてのような気がします。わらしべ三本から、交換するものの変化がやっぱり楽しめました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おざわ としおさんのその他の作品

うらしまたろう / 仙人のおしえ / 日本昔ばなし 3 とら猫とおしょうさん / 子どもとよむ日本の昔ばなし29 やまなしとり  / 子どもとよむ日本の昔ばなし26 かっぱのいちもんせん / 子どもとよむ日本の昔ばなし28 かめとからすとはちのおんがえし

やまぐちみねやすさんのその他の作品

おっぱいいぬ / ようかいたちのすむところ / おばけをとりにいこうよ / みんなでじゃぽーん



北欧の一休さんことビッケ参上!おやすみ前の読み聞かせにも

子どもとよむ日本の昔ばなし20 わらしべ三本

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット