宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
漁師とそのおかみさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

漁師とそのおかみさん

作: グリム
絵: ジョン・ハウ
訳: 定松正
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「漁師とそのおかみさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

漁師は海辺で1ぴきのヒラメを助けた。ヒラメはお礼に願いを叶えてあげますが・・・

ベストレビュー

欲望に目のくらんだ夫婦の関係とヒラメ

先に読んだカトリーン・ブラントの絵と比べると、かなり辛辣な絵本になっているこの作品。
王子が魔法をかけられたサカナが、なんでヒラメなのかはよく分からないのですが、このヒラメをつった漁師は、サカナの話を聞いて海に放してやります。
それを聞いたおかみさんは、次々ととんでもない要求をヒラメにしてくるように、漁師に言いつけます。
気弱な漁師と強欲なおかみさんの夫婦関係。
困り果てた漁師と醜いまでに欲望に自分を失ったおかみさん、怒り狂う海の風景がとても迫力をもって描かれています。
話の内容としては、このくらいに描かれた方が、人間の性を追及しているようでもあり、教訓的でもあり、良いのではないかと思います。
どちらかというとヤングアダルトテイストです。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

グリムさんのその他の作品

ながいかみのラプンツェル / ラプンツェル / 人くい鬼 / ねむりひめ / 白雪姫 / ハーメルンのふえふき

ジョン・ハウさんのその他の作品

トールキン〈中つ国〉地図 ― 『指輪物語』世界を旅するファンタジー・アトラス  / ファンタジー画集 『指輪物語』の世界

定松正さんのその他の作品

赤ずきん / 少年と白鳥 / ジャックと豆の木



なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

漁師とそのおかみさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット