まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
うさぎがいっぱい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うさぎがいっぱい

作: P.パリシェ
絵: L.ケスラー
訳: 光吉 夏弥
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥922 +税

「うさぎがいっぱい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 初版 1978年3月
ISBN: 9784477167664

小学校初級向

出版社からの紹介

ある日、モリーおばさんの家にやってきたうさぎは、次々と子を産み、家じゅううさぎでいっぱい。こまったおばあさんは……。

ベストレビュー

かわいいけど困ってる。気のいいおばさん。

動物好きの気のいいおばさんのおはなし。
とても大きな文字で書かれていて52ページです。なので、声に出して読んでも5分から10分くらいの長さだと思います。
絵で表現されている部分が大きいので、いわゆる<絵童話>という部類に入ると思います。(最近は「絵童話」って言わないかもせれません…)

増えて大きくなっていくうさぎに困るものの、かわいくて手放せないおばさんとうさぎのやり取りがテンポよく描かれていて面白いです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子20歳、女の子15歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


光吉 夏弥さんのその他の作品

ねこはやっぱりねこがいい / ねことバイオリン / ちびっこ大せんしゅ / だんごをなくしたおばあさん / ぼくはめいたんてい(6) ゆきの中のふしぎなできごと(新装版) / ぼくはめいたんてい(5) かぎはどこだ(新装版)



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

うさぎがいっぱい

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット