だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
さらわれた6ぴきのいぬ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さらわれた6ぴきのいぬ

  • 絵本
作: 長崎武昭
絵: 井上 正治
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 初版 1991年1月
ISBN: 9784477000275

小学校初級向

出版社からの紹介

いじわる魔女にさらわれた6ぴきの犬をさがして、すうちゃんは残された6つの首輪を持って、魔女の森へでかけていきますが……。(1対1対応によって、数をくらべていきます。)

ベストレビュー

数を知らなくても

お話で算数、と言っても算数の勉強をしている感はそう感じずにお話を楽しめます。子供はお話として楽しんでいたかな。
数字を知らなくても、6つの首輪を使うことにより、いろいろなものの数がそれより多いのか、少ないのか、同じなのか、ということがわかるよというお話。
この先もすうちゃんといじわる魔女の対決が展開されるのかな?
ほかのお話も読みたいと思いました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

長崎武昭さんのその他の作品

やってきたわかれの場面 / ちょっと気どった電話番 / 心のこもった“ありがとう” / ていねい語でするけんか / 友だちどうしの会話 / とつぜんむかえたお客さま

井上 正治さんのその他の作品

カゲロウのけっこんしき / 魔女のいたずら / ぬすまれたうま / 青い風船 / 心配めがねの物語 / ひとまねまねっことりだらけ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

さらわれた6ぴきのいぬ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット