しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ふえるじゅうす
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふえるじゅうす

作: 長崎武昭
絵: 加藤 晃
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「ふえるじゅうす」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 初版 1991年1月
ISBN: 9784477000312

小学校初級向

出版社からの紹介

コップ1杯のジュースが、たくさんふえて、いくつものコップに注がれます。ジュースは、ほんとうにふえたのでしょうか?(容器と液体の量を比較し、かさや広さを理解していきます。)

ベストレビュー

自然に学べる

図書館で見かけて借りてきました。
「魔女」というのがおもしろなぁと思って。
この魔女が、いろいろと悪いことを考えます。それを主人公の女の子がやっつけていくお話です。その過程で、算数的な考え方が出てきて、自然に学べるのがいいですね。
同じ量のジュースでも、口が広いコップに入れると高さは低くなり、逆に口が狭いコップに入れると高くなる。こんな当たり前のことも、小さい子どもはなかなか理解できないようです。それをストーリーにのって自然に理解できるようになっているのがこの絵本のよいところですね。
シリーズで他にも何冊か出ているようですので、他の巻も図書館で借りてみようと思います。
(りおらんらんさん 30代・ママ 女の子3歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

長崎武昭さんのその他の作品

やってきたわかれの場面 / ちょっと気どった電話番 / 心のこもった“ありがとう” / ていねい語でするけんか / 友だちどうしの会話 / とつぜんむかえたお客さま

加藤 晃さんのその他の作品

おりのなかのおうさま / きえたおしろ / うたっておぼえる 九九のえほん / おさんぽさえこちゃん / おかあさんみーつけた / おふろ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

ふえるじゅうす

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット