宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【在庫限り】ゲットするなら今!絵本キャラグッズ
ハクチョウのくびはどうしてながい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ハクチョウのくびはどうしてながい

文・写真: 石部 久
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

「ハクチョウのくびはどうしてながい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 初版 1995年2月
ISBN: 9784477005386

小学校初級向

出版社からの紹介

今年もハクチョウがやってきました。どこから来て、どんな生活をしているのか、エサの食べ方、群れの様子などその生態をさぐります。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

ハクチョウのくびはどうしてながい

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット