ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
おひさまは いつも
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おひさまは いつも

作・絵: 八木マリヨ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥380 +税

「おひさまは いつも」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年03月

3〜5才
ちいさなかがくのとも 2008年3月号

出版社からの紹介

くもりの日、雨の日、おひさまはどこにいるの? おひさまは雲の上。おひさまは、いつも空にいます。だから、雲の上は、いつも晴れ! 美しい色彩で描く、“宇宙”のファーストブックです。天気が悪くてちょっぴり憂鬱な日、ぶあつい雲の上にひろがる青空とおひさまを思い浮かべてみましょう。

ベストレビュー

いろいろな色のおひさま

太陽って、見る人によって、また、見る時間、場所に
よって、いろいろな色に見えますよね。
この絵本のなかの「おひさま」も、いろいろな色で
読み手を楽しませてくれます。
どのおひさまも、とてもきれいで、読んでいるだけで、
元気が出てくる気がします。
科学の絵本なので、そういったところもしっかりと
おさえているので、とても楽しむことができました。
(スケボウさん 30代・ママ )

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

八木マリヨさんのその他の作品

くるくるくるん



ハッピーなおやすみのえほん!

おひさまは いつも

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット