だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ピットとパットのけんか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピットとパットのけんか

  • 絵本
作・絵: スーズ
訳: 村山 亜土
出版社: JULA出版局

本体価格: ¥1,400 +税

「ピットとパットのけんか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

ピットとパットは、南極に住む、なかよしのペンギンです。
ある日、けんかをしてしまったピットとパット。
でも、ピットが「いいこと」を思いついて二人は仲直り。
自分の考えに固執していては、ものごとは解決しないというメッセージを、
南極の大自然の中で豊かに描いています。
それぞれの画面は3段構成。上段の氷山と空は、時間の経過を表現し、
下段にはピットとパットを取り囲む南極のさまざまな動物たちが描かれ、
物語をいっそう奥行きのあるものにしています。

ベストレビュー

おまけが嬉しい絵本!

幼稚園年長さんの娘が図書館で手に取って来たので,一緒に読んでみました。
ペンギンのピットとパットのけんかのお話ですが。
この絵本の魅力は,各ページの下段に南極の動物達について書かれているんです。大人でも知識になることがたくさん!
お話+南極の知識を楽しめる絵本で,親子で楽しめました。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

村山 亜土さんのその他の作品

雉女房 / トコとグーグーとキキ / 岩波少年文庫 558 ロビン・フッドのゆかいな冒険 2 / 岩波少年文庫 557 ロビン・フッドのゆかいな冒険 1 / 紙芝居 三びきのこぐまとひよこ / 紙芝居 三びきのこぐまとケーキ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

ピットとパットのけんか

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット