ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
だむのおじさんたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だむのおじさんたち

作・絵: 加古 里子
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だむのおじさんたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年11月
ISBN: 9784835443492

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


『こどものとうひょうおとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー


かこさとしさん90歳おめでとう! 記念連載6

出版社からの紹介

やまおくのたにがわをおじさんたちがのぼってきました。そして、おじさんたちはあめのひもゆきのひも、みんなのためにいのちがけでだむをつくりました

ベストレビュー

ダムの工事

ダムの工事の様子です。
山の測量から始まって、完成までの長い期間を描いていますね。
この絵本では、常に工事現場の作業員にスポットを当てていたと思います。
「らんぼうで、こわくてーやさしいです。」
この文章だけでも、作業員みんなへの尊敬を感じました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


加古 里子さんのその他の作品

大型絵本 だるまちゃんとてんぐちゃん / 大型絵本 だるまちゃんとかみなりちゃん / だるまちゃんとにおうちゃん / だるまちゃんしんぶん / だるまちゃんと楽しむ 日本の子どものあそび読本 / だるまちゃんすごろく



100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

だむのおじさんたち

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット