まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
夜のパパとユリアのひみつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

夜のパパとユリアのひみつ

作: マリア・グリーペ
訳: 大久保貞子
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「夜のパパとユリアのひみつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

好評販売中の「夜のパパ」の続編です。ユリアの住む街に再開発の波が押し寄せ、古き良きわが家を守ろうと、ユリアと夜のパパは立ち上がる。前作より強くなった社会性が、ユリアの大人への旅立ちを暗示しています。

ベストレビュー

二人の共同作戦

前作から歳を重ね成長したユリアが、いまだに夜のパパペーテルと不思議な暮らしを続けているのがミステリアスなのですが、社会性と思慮が深まっていることを感じました。
この本の骨格となっている、住まいの取り壊しの準備が、当事者が知らない間に進んでいることが理解できないのですが、それに立ち向かおうとする二人の共同作戦が、心理的に描かれていて良かったです。
最後のパーティは秀逸です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ

マリア・グリーペさんのその他の作品

夜のパパ / 鳴りひびく鐘の時代に / 森の子ヒューゴ─北国の虹ものがたり・3─ / ヒューゴとジョセフィーン─北国の虹ものがたり・2─ / 小さなジョセフィーン─北国の虹ものがたり・1─ / 忘れ川をこえた子どもたち

大久保貞子さんのその他の作品

おじいちゃんとのクリスマス



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

夜のパパとユリアのひみつ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット