となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
モモちゃんとアカネちゃんの本(5) アカネちゃんとお客さんのパパ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モモちゃんとアカネちゃんの本(5) アカネちゃんとお客さんのパパ

  • 児童書
作: 松谷 みよ子
絵: 伊勢英子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

シリーズ第5作。赤ちゃんだったアカネちゃんは、もうすぐ3さい。モモちゃんも、すっかりおねえちゃんです。ねこのプーとジャムのあいだに、かわいい子ねこが生まれました。それから、いろいろ楽しい事件がおこります。

ベストレビュー

プーとジャムの赤ちゃん

 「アカネちゃんとお客さんのパパ」を読んで、アカネちゃんがかわいいと思いました。
アカネちゃんたちは、パパとわかれて、ひっこしました。
でも、アカネちゃんは、まだ小さくて、パパがもういないということがわかりません。
なので、へやじゅうを歩いて、「パパない、パパない」と言っていました。
アカネちゃんのそんなところがかわいかったです。

 うれしかったことは、プーとジャムに赤ちゃんが生まれたことです。
黒と白とぶちの赤ちゃんがいて、ジャムもプーもうれしそうでした。
私もジャムとプーに赤ちゃんが生まれてよかったな、と思いました。
(天使のケーキちゃんさん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松谷 みよ子さんのその他の作品

ともだち <復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん / 講談社文庫 ちいさいモモちゃん

伊勢英子さんのその他の作品

世界一ばかなネコの初恋 / おやつにまほうをかけないで / あの路 / 世界一ばかなわたしのネコ / ルリユールおじさん / 新装版むぎわらぼうし



「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

モモちゃんとアカネちゃんの本(5) アカネちゃんとお客さんのパパ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット