あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
新版ヒキガエルとんだ大冒険 (6) ウォートンとモートンの大ひょうりゅう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

新版ヒキガエルとんだ大冒険 (6) ウォートンとモートンの大ひょうりゅう

  • 児童書
作: ラッセル・E・エリクソン
絵: ローレンス・ディ・フィオリ
訳: 佐藤 凉子
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784566013414

小学校中学年〜
20.8×15.4cm/155ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大人気シリーズに、お待たせ〈新作〉登場! アライグマにおわれたウォートンとモートンが逃げこんだのは、アマガエルのおばあさんの家。ところが、大雨がふって、木がたおされて、流されて、あやうし、ヒキガエルとアマガエル!

ベストレビュー

どきどきの冒険

お掃除好きのウォートンと料理好きのモートンの物語。
二人の性格が我が家の子どもたちと似ていて、親近感がわきます。

生きるか死ぬかの場面が何度も出てきてハラハラします。
アライグマとの取引が手に汗をにぎります。
感動あり、笑いあり、物語に吸い込まれていきます。

個性的なあまがえるのおばさまも、楽しい方たちでした。
(びりけんままさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ラッセル・E・エリクソンさんのその他の作品

新版ヒキガエルとんだ大冒険 (3) ウォートンのとんだクリスマス・イブ / 新版ヒキガエルとんだ大冒険 (4) SOS! あやうし空の王さま号 / 新版ヒキガエルとんだ大冒険(1) 火曜日のごちそうはヒキガエル / 新版ヒキガエルとんだ大冒険 (2) 消えたモートンとんだ大そうさく / 新版ヒキガエルとんだ大冒険 (5) ウォートンとモリネズミの取引屋 / 新版ヒキガエルとんだ大冒険 (7) ウォートンとカラスのコンテスト

ローレンス・ディ・フィオリさんのその他の作品

新版ヒキガエルとんだ大冒険(全7巻セット)

佐藤 凉子さんのその他の作品

ジャックと豆のつる / もものき なしのき プラムのき / りんごのきに こぶたがなったら



ねえ、「コワイ」って、もってる?

新版ヒキガエルとんだ大冒険 (6) ウォートンとモートンの大ひょうりゅう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット