ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
岩波少年文庫 思い出のマーニー  下
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 思い出のマーニー 下

  • 児童書
作: ジョーン・G・ロビンソン
訳: 松野 正子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥640 +税

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年07月16日
ISBN: 9784001141115

小学5.6年以上
関連
思い出のマーニー  上

特装版 思い出のマーニー

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ある日、マーニーは無人のさびしい風車小屋でアンナを置き去りにし、姿を消した。彼女を探すうちにアンナは、マーニーの思いがけない秘密を知り…。ドラマチックな体験をした思春期の少女の物語。

※2014年夏 スタジオジブリ映画化決定!!

ベストレビュー

マーニーの正体

上巻を読んだ後、下巻は一気に読んでしまいますよ。
海辺の町で、不思議な少女マーニーとの友情が芽生えたアンナ。
ところが、いきなり衝撃的な事件が起こります。
風車小屋で、その友情は壊れたかのようになり、こちらまでハラハラです。
でも大丈夫。
二人の友情はそんなにもろい物ではないのです。
でも・・・。
姿を消したマーニーですが、アンナにはまた別の少女との出会いがあります。
マーニーの存在感も不確かになったかに見えるのですが、
物語は一気に真相へと動き出します。
しかもその真相は、アンナの長年の心象まで大きく変えてしまうのですね。
とにかく、たくさんの疑問が提示され、その謎を知りたい、ミステリーのような展開にビックリしました。
後半は大人でも読み応え十分ではないでしょうか。
ジブリで日本人向けに脚色されて映画化されていますが、
ぜひ、原作はしっかりと読んでほしいと思います。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョーン・G・ロビンソンさんのその他の作品

角川つばさ文庫 新訳 思い出のマーニー / 特装版 思い出のマーニー / 庭にたねをまこう! / クリスマスってなあに? / テディ・ロビンソンとサンタクロース / ゆうかんなテディ・ロビンソン

松野 正子さんのその他の作品

ももと こだぬき / にわとり城 / ちゃいろいつつみ紙のはなし / まっててね / よくきたね / あるくのがきらいな王さまのはなし



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

岩波少年文庫 思い出のマーニー 下

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット