いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
そよかぜはなさん 40代・ママ

なぜいっことさんこ?!
リズミカルに読み進められる本です。 …
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
あかくんとまっかちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかくんとまっかちゃん

作: 長谷川 摂子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あかくんとまっかちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年04月
ISBN: 9784834023312

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から

出版社からの紹介

公園にでかけたあかくんと妹のまっかちゃん。シーソーで遊んで、それからかくれんぼ。トンネルに隠れたまっかちゃんは、不思議な生き物に出会いました。『ぼうしころころ』続編。

ベストレビュー

想像力を楽しんで

全部、全ページ、”積み木”だけが登場する写真絵本です。
よくブロックでこんな遊びをしていたので、この本も気に入るかなと4歳の息子に読んでみました。あかくんとまっつかちゃんの兄妹のある日の1日を綴っています。朝ご飯を食べて、お母さんに見送られて公園へ遊びに行きます。もちろん積み木で出来た遊具に兄妹達は、思いきりいろんな遊びを試みます。わずかな積み木のズレでもって、いろいろな表情が想像が出来そうです。だから読んでいても、毎回じっーと積み木を見つめながら聞いていた息子です。最後につみきむらの地図がありますが、今までのお話の全体図が見直せて、さらに「明日はこんな村を作ってみたいね〜」と話ながら布団に入りました。
後書きには力学をも学んだり・・・とありますがそんな大それた期待はなしでも十分に童心に返ってパパもママも楽しんで読める(見られる)と思いますよ。
(1姫2太郎ママさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子12歳、男の子 4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

長谷川 摂子さんのその他の作品

ぐやんよやん / はちかづきひめ / まほうのコップ / 家郷のガラス絵 出雲の子ども時代 / 絵本が目をさますとき / さくら



野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

あかくんとまっかちゃん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット