貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
クリスマスプレゼント何にしようかな…そんな方へ『絵本とおもちゃ』のセットをご紹介♪
どうぶつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつ

作: 内田 麟太郎
写真: 内山晟動物写真事務所
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

本体価格: ¥500 +税

「どうぶつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

0〜2歳のために…中はイラストではなく全て切り抜き写真。その写真絵本にあの内田麟太郎が初挑戦!ともだちやシリーズで大人気の氏が、楽しい文をつけ、おもしろい言葉でものの認識がキチンとできる本になりました。

ベストレビュー

動物を覚え始めた子に

ぞうやライオンやきりんなどの動物の写真が載っている
コンパクトなボードブックです。
動物を覚え始めた子にはおすすめです。
娘も動物を指さして「ぞう!」「がお〜(ライオンの鳴き真似)などを
して楽しそうにしています。

ただ動物の写真とともに記載されていることばはけっこう謎で、
ライオンの場合は「てあらい きらい おれ らいおん」
きりんの場合は「きりんの くびは きりなく のびん」といった感じで韻を踏んでいるけど意味はイマイチ……
こどもがもう少し言葉を覚え始めたときにどういう反応を示すかな??といった感じです。
(ぷぴさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

たぬきのたまご / うし / ともだちなんかいらない / ぶきゃぶきゃぶー / ぽんぽん / たまたまタヌキ

内山晟動物写真事務所さんのその他の作品

おとでであう はじめてのどうぶつ / どうぶつこれなあに? / おとがでる どうぶつ・のりものずかん / こえが いっぱい どうぶつずかん

他さんのその他の作品

たっぷり でんしゃずかん / スヤスヤおねんね おやすみおはなしえほん / 笑い猫の5分間怪談(9) 時をかける怪談デート / 笑い猫の5分間怪談(8) 悪夢の化け猫寿司 / 笑い猫の5分間怪談(6) 死者たちの深夜TV / 笑い猫の5分間怪談(7) 呪われた学級裁判



頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

どうぶつ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット