たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
毒づき法師
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

毒づき法師

  • 絵本
作: 内田 麟太郎
絵: ささめや ゆき
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「毒づき法師」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

リュウヘイ、コージ、ユウタ、人呼んでハンバーカ・トリオは、このシリーズの中心人物です。ある日、大きな鯉を釣りそこねたリュウヘイは、ユウタに「ばーか、このウンコタレ」とどなって、「毒づき法師」にとりつかれます。友達に毒づく快感を味わう一方で、リュウヘイのおなかには毒がたまり、おなかが破れる日が近づきます。ほかに、マサオにとりつく「しりきれとんぼ」、アキラにとりつく「足ひっぱり」の3話を収録。

ベストレビュー

覚えがある人は・・・

リュウヘイ、コージ、ユウタ、の3人のハンバーカ・トリオがこのお話の主人公です
それぞれ「毒づき法師」「しりきれとんぼ」「足ひっぱり」という妖怪にとりつかれてしまい死にそうな怖い思いをします
読みながら解決の糸口は「友人」「友情」なのかなと感じました
いつでもどこでもありそうで、とりつかれそうな身近な出来事が中心なので、覚えのある人はぞっとするかも・・・・
小学生高学年くらいにお勧めです
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子、男の子)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

内田 麟太郎さんのその他の作品

ともだちなんかいらない / ぶきゃぶきゃぶー / たまたまタヌキ / イソップ物語 / ぐるぐるぐる / ぼくだってトカゲ

ささめや ゆきさんのその他の作品

かえるぴょん / おとうさんは、いま / 三方一両損 / バイバイ、わたしの9さい! / なかよくなれたね / 椅子 しあわせの分量



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

毒づき法師

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット