貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
もう、なかない
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もう、なかない

作: 丘 修三
絵: 西村 繁男
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,068 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もう、なかない」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

息子から「読んでみて」と勧められ

息子が図書館でたまたま手にして読んだ後、私に勧めてきたので読んでみました。
なんとなく、息子の気持ちを代弁してくれている本かも?と思いました。
ピンクが好きな息子。戦隊や怖い話や男の子らしいものが大好きな普通の男の子だけど、リボンやハートをかたどったものを見て「かわい〜」とか、本を読んでいて、登場人物の中でも特に赤ちゃんキャラやマスコットキャラを気に入り「めっちゃかわいいやろ!ほら、ここ!」なんて語っちゃう息子。そして、年中の頃までは赤いランドセルを希望していた息子。
男の子だから、黒!とか、女の子だから赤!と決めつけるのではなくて、もっと個性を大事に出来るといいなと感じました。
今でこそ、ランドセルの色が普通に選べるようになりましたけど、でも、もし女の子が黒のランドセル背負ってたら、私も振り返っちゃうかも?!とも思ってしまいました。
(lunaさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

丘 修三さんのその他の作品

太一さんの戦争 / けんかともだち / 黒ねこガジロウの優雅な日々 / 希望の筆 ダウン症の書家・金澤翔子物語 / ラブレター物語 / 偕成社文庫 少年の日々

西村 繁男さんのその他の作品

あやしい妖怪はかせ / バスていよいしょ / ことばさがし絵本 あからん / おばけもこわがるおばけ / タコのたこきちくん / むらの英雄



「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

もう、なかない

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット