もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おばけ屋のおばけたまご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけ屋のおばけたまご

  • 児童書
作: あわたのぶこ
絵: ただはるよし
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年03月
ISBN: 9784338192132

小学校低学年から
A5判・55ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

桜の季節にしばいの一座をはじめたおばけたち。しばい小屋のうらには、料理屋「うらめし屋」も開店。ところが、しばいを見にきた花さかばばあに、こなきじじいのニワトリがさらわれてしまい!?

ベストレビュー

次から次へと・・・

季節は、「春」ですね
おばけ屋シリーズは季節も考慮してて
大変素敵です

今回は、芝居小屋
「うらめし屋」のメニューも
作っているおばけもまぁまぁ個性的なこと!

たまごの活躍は?
と思っていると・・・
これまたおもしろい・・・
確かに「〜のたまご」っていう言い方をしますものね
視点をいろいろ変えて見ると
こんな風になるんだなぁ〜と
思います
相変わらずのダジャレ「たまGO!」ですから(^^ゞ

おばけすいかも
おばけかぶも
おばけツリーもいるページあり!

はなさかばばあは実は・・・とか
ちゃんとした理由になっているのがおかしいです

たまごは、ひよこに・・・

お花見もあり
入学式もあり

そして、次なる「梅」も・・・

おもしろいシリーズです!
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あわたのぶこさんのその他の作品

おばけ屋のおばけてぶくろ / おばけ屋のおばけかき / おばけ屋のおばけうめぼし / おばけ屋のおばけツリー / おばけ屋のおばけすいか / おばけ屋のおばけかぶ



100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

おばけ屋のおばけたまご

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット