十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
せんねんまんねん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せんねんまんねん

  • 絵本
作: まど・みちお
絵: 柚木 沙弥郎
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年03月
ISBN: 9784652040669

幼児〜
28×23cm・32ページ 

出版社からの紹介

98歳の詩人,まど・みちおと85歳の絵描き,柚木沙弥郎によるおじいさん絵本。ずっとみずみずしい心を持ちつづけたいすべての人に。

ベストレビュー

悠久の世界観

まど・みちお氏の詩は
絵がなくても
わかりやすい言葉で
心に響いてきます

この詩もどこかで出逢っていて
自分のイメージと
柚木氏の絵と
比べっこ?になるかな?
と、思いながらページをめくりました

柚木氏の型染めの印象が強いのですが
食物連鎖の場面は
マンガチックにも見え
時の流れ、四季部分は
色で抽象的に
その感覚があり

「まだ 人が やってこなかったころ」
のページの恐竜が振り返っているような絵や
四季の部分 に、なるほど〜

感じ方を絵に表すって
すごいなぁ〜 と感心してしまいます

年長さん位で1度この絵本で出逢い
詩を学ぶ小学生で
「詩」を聞いてから、絵本を見てみる
というのもおもしろいかっもしれませんね

言葉の持つ力 を
感じます
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


まど・みちおさんのその他の作品

てんぷらぴりぴり  / くまさん / ぞうさん / まどさんからの手紙 こどもたちへ / 大震災 日本列島が揺れた / くうき

柚木 沙弥郎さんのその他の作品

雨ニモマケズ / 雉女房 / おふねが ぎっちらこ / ぎったんこばったんこ / ぜつぼうの濁点 / たかい たかい



まめつぶみたいな男の子のお話『まめまめくん』 翻訳者ふしみみさをさんインタビュー

せんねんまんねん

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット