ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
赤い鳥 3年生
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

赤い鳥 3年生

  • 児童書
絵: 渡辺 洋二
編: 赤い鳥の会
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年03月
ISBN: 9784338232036

小学校中学年から

出版社からの紹介

全16篇収載 : サザナミ(詩)・北原白秋/月夜とめがね・小川未明/きこりとその妹・久保田万太郎/ボール(詩)・小林純一/まほうのテーブル・平塚武二/病気の夜(詩)・清水たみ子/丘の家・丹野てい子/わに・小野 浩/道(詩)・与田準一/ビワの実・坪田譲治/月と水(詩)・原 勝利/正坊とクロ・新美南吉/てんぐわらい・豊島与志雄/小山の大将(詩)・西條八十/大時計・今井鑑三/とらとこじき・鈴木三重吉

ベストレビュー

大正時代の未明さんの童話の不思議

小川未明氏の童話は明治 大正 昭和の時代に書かれたものですから 言葉も丁寧です
一人暮らしのおばあさんは 年老いてきて、目もあまり見えなくなり針に糸を通すのも苦労しています。でもこれは今の時代にも同じですし
おばあさんが めがねを買った気持ちは私も同じです 
お話には 小野かおるさんの絵が挿絵にあって  賞の姿の少女とおばあさんの表情が、いいですね〜

もう一つのお話は 寒い北極あたりで遭難した 人を助けることが出来なかったことを 今もひきずり 亡霊がでてきたり  その後も亡くなった人をきちんと 弔うことの大切さを 描かれています
童話です
人間の生き方は 昔も今も通じる物がありますから  おもしろいな〜と思います一人で読むなら小学生なら十分な本です
興味のある方は読んでみてください
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤い鳥の会さんのその他の作品

赤い鳥6年生 / 赤い鳥5年生 / 赤い鳥 4年生 / 赤い鳥 2年生 / 赤い鳥 1年生

渡辺 洋二さんのその他の作品

ちいさなこだまぼっこ / そうちゃんはおこってるんだもん / こいぬをむかえに / 渡辺洋二の島・ふとんかいすいよく / ぼっちたちの夏 / 雨の日の午後



葉祥明さんの描く不朽の名作

赤い鳥 3年生

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット