もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
まほうのレッスン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まほうのレッスン

作・絵: トミー・デ・パオラ
訳: ゆあさ ふみえ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「まほうのレッスン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

とぼけぐあいが楽しいおはなし

魔法使いのノーナの家で働くアンソニーのとぼけた話です。
パン屋の娘バンボくローナはなまけものの父親に嫌気がさして、家を飛び出しノーナの家でお手伝いになります。
バンボローナはノーナからまほうのレッスンを受けるのですが、自分は入れてもらえないアンソニー。
それならばとパン屋で働くことにしましたが、まるで役立たず。
女装してノーナの家に戻りますが。
絵からもみんなばればれのコメディですが、アンソニーのキャラで充分に楽しめます。
『まほうつかいのノナばあさん』でみごとノーナばあさんとコンビを組んだアンソニーはノーナばあさんからも愛想を尽かされることなく、自分の役を楽しく演じています。
そう、読んでいるうちに、喜劇芝居を見ている感覚になりました。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

出版社おすすめ


トミー・デ・パオラさんのその他の作品

さあ、しゃしんをとりますよ / おいっちにおいっちに / しかけ絵本 まほうつかいのノナばあさん / トム / ジェイミー・オルークとなぞのプーカ / ジェイミー・オルークとおばけイモ

ゆあさ ふみえさんのその他の作品

メイヴィスのふしぎな赤ちゃん / エリック・カールの動物さんぽ / ボートがしずんだの、だれのせい? / 戦争ゲーム / サンタさんへのてがみ / アンソニーとまほうのゆびわ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

まほうのレッスン

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット