おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
パディントンの煙突掃除
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パディントンの煙突掃除

  • 児童書
作: マイケル・ボンド
絵: ペギー・フォートナム
訳: 松岡 享子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1977年11月
ISBN: 9784834007084

自分で読むなら・ 小学中学年から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ペルーのおばさんの、100才のお祝いに出かけるパディントンのお別れのパーティーがひらかれます。ところがまたしてもお別れの会は……。世界中の子どもたちに愛読されている作品。

ベストレビュー

しばしのお別れになります

こどもが小さい時に買って、私自身も笑いながら読んだシリーズです。
この巻は、パディントンがブラウンさんの家で過ごしてすでに3年が経っています。初めのお話は、お隣のカリー氏の家の水道管でゴタゴタを起こしたお話。次はマーマレード会社の記念式典に招待されたお話。
次が表題の煙突掃除です。
7つ目の最後のお話では、おばさんの100歳記念のために、ペルーに帰るお話でちょっと寂しいです。
このシリーズの楽しみの一つ、ペギー・フォートナムさんの挿画がおかしさを添えています。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

マイケル・ボンドさんのその他の作品

パディントンのサーカス / パディントンのクリスマス / 人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし / パディントンのマーマレード迷路 / パディントンのにわづくり / パディントンの金メダル

ペギー・フォートナムさんのその他の作品

くまのパディントン(全10冊) / パディントンの大切な家族 / パディントン街へ行く / パディントンのラストダンス / 福音館文庫 パディントンのラストダンス パディントンの本(9) / 福音館文庫 パディントン街へ行く パディントンの本(8)

松岡 享子さんのその他の作品

グリムのむかしばなし2 / グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

パディントンの煙突掃除

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット