そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
福音館文庫 パディントン妙技公開 パディントンの本(7)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

福音館文庫 パディントン妙技公開 パディントンの本(7)

  • 児童書
作: マイケル・ボンド
絵: ペギー・フォートナム
訳: 松岡 享子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年10月
ISBN: 9784834018424

自分で読むなら・ 小学中学年から
17X13cm 192ページ

出版社からの紹介

ペルーからの帰りの船に、あやしい人影がひとつ、ふたつ…。おかしな事件が続いて、おしまいにパディントンは、見事なバレエをご披露。

ベストレビュー

若いクマの紳士

シリーズ7冊目の作品です。
7つのエピソードで構成されています。
久しぶりに、暗黒の地ペルーに里帰りしたパディントンが
乗っている船からお話が始まります。
イギリスもまじかになった船に、迎えに乗り込んできた5人の家族を交えてのお話と、イギリスの家庭にもどってからの、お隣のカリーさんや、親友のグルーバーさんとのエピソードなど。
まじめで、優しい性格のパディントンが、毎回起こす騒動は、
いつも不思議なことに、良い結果に落ち着きます。
ペギー・フォートナムさんの独特の挿絵が、私には貴重です。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

マイケル・ボンドさんのその他の作品

パディントンのクリスマス / パディントンのサーカス / 人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし / パディントンのマーマレード迷路 / パディントンのにわづくり / パディントンの金メダル

ペギー・フォートナムさんのその他の作品

くまのパディントン(全10冊) / パディントンの大切な家族 / パディントン街へ行く / パディントンのラストダンス / 福音館文庫 パディントンのラストダンス パディントンの本(9) / 福音館文庫 パディントン街へ行く パディントンの本(8)

松岡 享子さんのその他の作品

グリムのむかしばなし2 / グリムのむかしばなし 1 / りこうな子ども アジアの昔話 / サンタクロースの部屋 / 岩波少年文庫 大きなたまご / ペニーさんのサーカス



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

福音館文庫 パディントン妙技公開 パディントンの本(7)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット