庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
魔女の宅急便 その4 キキの恋
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

魔女の宅急便 その4 キキの恋

  • 児童書
作: 角野 栄子
画: 佐竹 美保
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年03月10日
ISBN: 9784834005868

自分で読むなら・ 小学中学年から
ページ数: 288
サイズ: 21X16cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


実写映画記念「魔女の宅急便」の魅力にせまる!

出版社からの紹介

キキは17歳になりました。いたずらっ子の男の子ヤアくんを預かったり、相変わらずのにぎやかな暮らしです。遠く離れた町の学校に行っているとんぼさんからは、キキのもとに手紙が届きます。夏休みには会えると思っていたのに、雨傘山という山に行くというのです。キキの17歳の夏はどうなってしまうのでしょう。
 とんぼさんはひとりになって大きな自然のなかで自分を見つめ直し、キキもたくさんの新たな出会いや、届け先の森の中での不思議な体験を通して、自分の気持ちを確かめ、また少し成長します。
 さし絵は、3作目に続いて佐竹美保さんがちょっとおっちょこちょいのキキを描いてくれています。

ベストレビュー

キキ17歳

17歳となったキキ。
恋をしてもやもやしたりとたいへんです。
毎回思いますが、魔女といっても普通の女の子ですね。
魔女と人間の恋ですが成功例がまさにキキの両親なわけでキキの恋もうまくいくのかな。
今回、キキの両親のプロポーズ話もかかれていますよ。子供、とりわけ人間に恋する魔女キキからしてみればたしかに気になる話ですよね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

角野 栄子さんのその他の作品

魔女の宅急便 特別編 キキに出会った人びと / おばけのアッチ パン・パン・パンケーキ / ねむりひめ / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ / 角野栄子さんと子どもの本の話をしよう / トンネルの森 1945

佐竹 美保さんのその他の作品

増補改訂版 「守り人」のすべて / ヨーレのクマー / パン屋のイーストン / 四人のおばあちゃん / ニコニコ・ウイルス / 賢女ひきいる魔法の旅は



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

魔女の宅急便 その4 キキの恋

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット