ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
うさぎのおうち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うさぎのおうち

  • 絵本
作: こうだのりこ
絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うさぎのおうち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年5月20日
ISBN: 9784834011715

読んであげるなら・4才から
自分で読むなら・小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「もものきほいくえん」に、ある日のこと、うさぎを抱いた男の子がやってきました。さあ、このうさぎをどうしたらいいでしょう。うさぎをめぐる明るく楽しい保育園の物語。

ベストレビュー

子供の視線

娘が保育園から借りてきた本です。
ある日、もものき保育園にうさぎを抱っこした新しいお友達がやってきます。
何故うさぎを抱いているのか少し謎ですが、そのうさぎを子供たちの目線や気持ちでお世話をする様子がなんとも微笑ましかったです。
結婚して、赤ちゃんが生まれ、それを見守る子供たち。
「生命」というものに、子供たちがそれぞれの心で感じる経験は素敵なものですね。
(Yuayaさん 20代・ママ 男の子8歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかの ひろたかさんのその他の作品

おしりをふく話 / てんじつき さわるえほん ぞうくんのさんぽ / なきむしおばけ / なきむしおばけ / ひとりぼっちのりんごのき / かみなりゴロスケ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

うさぎのおうち

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14




全ページためしよみ
年齢別絵本セット