貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
岩波少年文庫 ドリトル先生物語10 ドリトル先生と秘密の湖  上
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 ドリトル先生物語10 ドリトル先生と秘密の湖 上

  • 児童書
作・絵: ヒュー・ロフティング
訳: 井伏 鱒二
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥680 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年
ISBN: 9784001140309

小学3.4年以上

出版社からの紹介

ドリトル先生の一行は,大地震で生き埋めになってしまった太古の大ガメを救出します.助け出されたこのカメは,ノアの洪水のようすなど,大昔の地球の雄大な物語を語りはじめます.上巻

ベストレビュー

ロフティングの作品にかける情熱

今年読み始めたドリトル先生、11月に入りましたが、まだまだすべては読み聞かせができていません。

この本を読んでいる間に母が亡くなったこともあり、途中何週間か中断して読み聞かせを始めました。

ドリトル先生の書き残したものが、ねずみによって紛失したことから始まるこのお話、とても長いし壮大です。

今は下巻を読んでいますが、なかなか読み終わりません。

長いブランクがあってからこの作品は書かれたということですが、ドリトル先生の情熱、ロフティングの作品にかける情熱は失われていない感じを受けました。

「月から帰る」を読読み聞かせ中に、息子が「シリーズが終わってしまうのがいやだからもう読み聞かせしないで」と言ったことを思い出します。

ここまで読んでくるとドリトル先生とも他の登場人物とも長い時間を過ごしたかけがえのない友人のような親しみを感じます。

シリーズが終わりに近づいてきたのを寂しく思うのは息子だけでなく私も同じですが、最後まで読み終えてまた一から読み返してみたいなあと思っています。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ヒュー・ロフティングさんのその他の作品

トミーとティリーとタブスおばあさん / タブスおばあさんと三匹のおはなし / ポプラポケット文庫 ドリトル先生 / ドリトル先生アフリカへいく / 岩波少年文庫 ドリトル先生物語1 ドリトル先生アフリカゆき / 岩波少年文庫 ドリトル先生物語2 ドリトル先生航海記

井伏 鱒二さんのその他の作品

走れメロス・山椒魚 / 百年文庫(12) 釣 / 岩波少年文庫 535 山椒魚 しびれ池のカモ / 岩波少年文庫 ドリトル先生物語5 ドリトル先生の動物園 / 岩波少年文庫 ドリトル先生物語4 ドリトル先生のサーカス / 岩波少年文庫 ドリトル先生物語6 ドリトル先生のキャラバン



道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

岩波少年文庫 ドリトル先生物語10 ドリトル先生と秘密の湖 上

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット