しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
こそあどの森の物語(3) 森のなかの海賊船
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こそあどの森の物語(3) 森のなかの海賊船

  • 児童書

「こそあどの森の物語」シリーズ

子どもレビュー募集中

作・絵: 岡田 淳
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1995年
ISBN: 9784652006139

A5・190ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


岡田淳さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

トワイエさんの家にあった一さつの本。
そこには、昔こそあどの森に海賊フラフラがかくしたという宝を見つける方法が出ていた…。

ベストレビュー

魔術師フラフラの宝

こそあどの森シリーズの中でも大好きな作品です。
何度も読みたい…ですが切ない物語。大人が読んでも良い作品だと思います。
残虐な海賊と言われたフラフラの残した宝とは…?
一途に一人の女性を愛したフラフラの真実の物語。
読んでしまうと彼を海賊とは呼べません。
魔術師フラフラの魔術に私も魅せられました。
このお話もそうですが、このシリーズは余韻が残るものが多いですね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡田 淳さんのその他の作品

森の石と空飛ぶ船 / きかせたがりやの魔女 / わすれものの森 / そこから逃げだす魔法のことば / カメレオンのレオン 小学校の秘密の通路 / こそあどの森の物語(11) 水の精とふしぎなカヌー



風変りで美しい表現方法がたくさん!

こそあどの森の物語(3) 森のなかの海賊船

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット