貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
きつねのフォスとうさぎのハース
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きつねのフォスとうさぎのハース

  • 絵本
作: シルヴィア・ヴァンデン・ヘーデ
絵: テー・チョンキン
訳: 野坂 悦子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きつねのフォスとうさぎのハース」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年09月
ISBN: 9784001155846

小学3.4年から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

食いしんぼうのフォスと,しっかり者のハースは森の家でいっしょにくらしている.友だちのフクロウがだいじに温めているなぞのたまごに,ある日異変がおきて大さわぎ.「たまごが,かえるんだ!」「どこへ?」「どこへじゃなくて,なににでしょ!」.イラストを見ているだけ楽しくなってくる,オランダ語圏で大人気の絵物語.

ベストレビュー

娘のおススメ♪第1号。

最近は、児童書を借りてきては、いろいろ読んでいるようです。
その中で、この本に関しては、特に面白かったらしく、
初めて私に、読むように勧めてきました。

自分で探して、お気に入りの本を見つけたときの嬉しさ。
私も経験しているだけに、
「読んでみて。」の娘の言葉に、とても嬉しくなりました。

(訳者あとがきより)もともとオランダ語で書かれたというこの作品は、
ベルギー生まれの絵物語。ちょっと縦長スタイルの本です。
いたるところに挿絵があって、訳も横書きになっているほか、
文章の書き方も工夫がされています。
たとえば、本を読みなれていない子が、お話に入りやすいように、
最初は短い文章、単純な言葉から始まっています。
そして、読み進めていくうちに、文章量がどんどん増えていっています。
それから、強める言葉には、太文字で書かれているなど、
ちょっとした工夫がなされています。

物語の主人公は、食いしん坊のきつねのフォスと、
しっかり者のうさぎのハース。
ふたりは、一つ屋根に住んでいますが、
私たちが思っている(食う食われるという)関係ではなさそうです。
ふたりを中心に、フクロウ(ミミズク)やピヨ、ハネカザリ(町リス)が登場し、
それぞれ個性豊かな「人」たちの係わり合いが、
とても自然で、可笑しかったり、はらはらしたりと、
物語に溶け込んで楽しむことができます。

娘は、すでに2冊目(3冊のシリーズになっているようです)を借りてきて読んでいます。
彼らが今度どんな事件を起こしてくれるのか、非常に興味をそそられます。
(多夢さん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!

シルヴィア・ヴァンデン・ヘーデさんのその他の作品

きつねのフォスとうさぎのハースその2 またたまご

テー・チョンキンさんのその他の作品

ケーキをさがせ! / ケーキをさがせ! 2 ケーキをもってピクニック

野坂 悦子さんのその他の作品

100時間の夜 / 劇場ってどんなところ? / シラユキさんとあみあみモンスター / すききらいとんでいけ!もぐもぐマシーン / ちいさな かいじゅう モッタ / カワと7にんのむすこたち クルドのおはなし



『はじめてずかん415』 編集者 瀬島明子さんインタビュー

きつねのフォスとうさぎのハース

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット