新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ときときとき

ときときとき

  • 絵本
作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784338180108

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

かおるは、げんきな男の子。うさぎとたねまきしたり、風とぶらんこしたり、かたつむりとかけっこしたり……。きょうは、だれとなにしてあそぼうか?

ベストレビュー

今日は、誰と遊ぶ?

読んでて、この感じ、いいな〜と思いました。

ねこ(動物)やにんじん(植物)、風や山(自然)!

普通に会話する姿が、たまらなく羨ましい。

子どものさりげない遊びの中に、
誰とでも友達になれて、
かおるは、とっても幸せそう。

短いおはなしが、6話収められています。
その中の「とき とき とき」は、心臓の音。
濁点がないだけで、とても可愛く聞こえてきます。
また、ひらがなだから優しい感じ。
ねこや子どもの心臓の音って、こんな感じに聞こえるのかな。

「めがでたよ」では、土から出た芽たちがおしゃべりします。
可愛いですよ。

「がんばれ がんばれ」では、山が話しかけてきます。
ちょっとびっくりしました。


娘も気に入ったようで、読み終わると、拍手くれました。
(多夢さん 40代・ママ 女の子10歳)

関連記事

出版社おすすめ




本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

ときときとき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら