たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ときときとき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ときときとき

  • 絵本
作: 竹下 文子
絵: 鈴木 まもる
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784338180108

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

かおるは、げんきな男の子。うさぎとたねまきしたり、風とぶらんこしたり、かたつむりとかけっこしたり……。きょうは、だれとなにしてあそぼうか?

ベストレビュー

今日は、誰と遊ぶ?

読んでて、この感じ、いいな〜と思いました。

ねこ(動物)やにんじん(植物)、風や山(自然)!

普通に会話する姿が、たまらなく羨ましい。

子どものさりげない遊びの中に、
誰とでも友達になれて、
かおるは、とっても幸せそう。

短いおはなしが、6話収められています。
その中の「とき とき とき」は、心臓の音。
濁点がないだけで、とても可愛く聞こえてきます。
また、ひらがなだから優しい感じ。
ねこや子どもの心臓の音って、こんな感じに聞こえるのかな。

「めがでたよ」では、土から出た芽たちがおしゃべりします。
可愛いですよ。

「がんばれ がんばれ」では、山が話しかけてきます。
ちょっとびっくりしました。


娘も気に入ったようで、読み終わると、拍手くれました。
(多夢さん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

いそげ! きゅうきゅうしゃ / ぜんまいじかけのトリュフ エピソード1 / しゃっくりくーちゃん / きみは ライオン! / まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり

鈴木 まもるさんのその他の作品

みずとは なんじゃ? / 巣箱のなかで / てをつなぐ / 鳥の巣つくろう / わたり鳥 / すすめ!うみのきゅうじょたい



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ときときとき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット