おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ルパン対ホームズ 文庫版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルパン対ホームズ 文庫版

  • 児童書
作: モリス・ルブラン
訳: 南洋一郎
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784591085288

小学校高学年〜

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

イギリスの名探偵シャーロック・ホームズとフランスの怪盗アルセーヌ・ルパンが、3つの謎の事件をめぐって推理力の火花をちらす。

ベストレビュー

夢の競演

息子の冬休みの宿題に、本の紹介文を書くというのがありました。

冬休み、読み聞かせした本、読んだ本はいろいろとあったはずなのに、冬休みの終盤になってこの本読みたいと言ったのです。

いろんな出版社から出ているので迷ったのですが、この本を選びました。

あとがきを読むと翻訳ではなく翻案らしいので、確かに文章がなめらかでとても読み聞かせしやすかったです。

子ども時代にも読んだはずなのですが、私の方はどうだったか忘れていました。

原作はルブランなので、ルパンびいきになっています。そしてホームズだと色恋ってほとんどない印象なんですが、ルパンは金髪美女や過去のほのかな恋なんて艶っぽい要素も。

この辺は、岩波少年文庫や偕成社文庫などはどんな風になっているのかなあと読み比べてみたくなりました。

著作権が厳しくなかった時代だからできたこの夢のような競演。舞台はフランスだし、作者はルブランだから明らかにホームズには分が悪そう。

一緒に来たワトソンが何だかかわいそうなお話でもありました。私も子ども時代に探偵物はしっかり読みましたが、子どもって探偵物好きなんだなあと改めて思いました。

今読んでもルパンもホームズも魅力的なキャラクターですね。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

モリス・ルブランさんのその他の作品

文庫版・怪盗ルパン(全20巻セット) / 怪盗紳士 文庫版 / ルパンの大失敗 文庫版 / 奇巌城 文庫版 / 消えた宝冠 文庫版 / 813の謎 文庫版

南洋一郎さんのその他の作品

古塔の地下牢 文庫版 / 七つの秘密 文庫版 / ルパンの大作戦 文庫版 / 黄金三角 文庫版 / 三十棺桶島 文庫版 / 虎の牙 文庫版



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

ルパン対ホームズ 文庫版

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット