だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
講談社青い鳥文庫 小さなトロールと大きな洪水
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社青い鳥文庫 小さなトロールと大きな洪水

  • 児童書
作・絵: トーベ・ヤンソン
訳: 富原真弓
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥530 +税

「講談社青い鳥文庫 小さなトロールと大きな洪水」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

パパはいないけどもう待っていられない。冬がくるまえに家をたてなければ。ムーミントロールとママは、おそろしい森や沼をぬけ、あれくるう海をわたって、お日さまの光あふれるあたたかい場所をめざします。
第2次世界大戦直後に出版され、再版が待ち望まれていた、ムーミン童話シリーズの記念すべき第1作。

この物語は、わたしが読んで好きだった、子どもの本の影響をうけています。たとえばジュール・ヴェルヌやコローディ(青い髪の少女)などが、ちょっぴりずつ入っています。でも、それがいけないということはありませんよね?
とにかく、これはわたしがはじめて書いた、ハッピーエンドのお話なのです!――序文より――トーベ・ヤンソン

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

トーベ・ヤンソンさんのその他の作品

ムーミンやしきへようこそ ちいさなあなあき絵本 / ムーミンぬりえブック / ムーミンの ボートで おでかけ めくって さがす えほん / リトルミイのきまぐれダイアリー ムーミンと仲間たち 総出演 Little My’s 365 Days Diary / たのしいムーミン一家 復刻版 / ちびのミイの おひっこし?

富原真弓さんのその他の作品

新装版 小さなトロールと大きな洪水【限定スペシャルカバー版】 / ムーミン・コミックス12 ふしぎなごっこ遊び / ムーミン・コミックス 全14巻セット / ムーミン・コミックス 9 彗星がふってくる日 / ムーミン・コミックス 7 まいごの火星 / ムーミン・コミックス 8 ムーミンパパとひみつ団



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

講談社青い鳥文庫 小さなトロールと大きな洪水

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット