ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ムーミンパパ海へいく 文庫
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ムーミンパパ海へいく 文庫

  • 児童書
作・絵: トーベ・ヤンソン
訳: 小野寺 百合子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥495 +税

「ムーミンパパ海へいく 文庫」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

かわいいムーミントロールとやさしいママ、おしゃまなミイにすてきな仲間たち。毎日が平和すぎてものたりないムーミンパパは、ある日1家と海をわたり小島の灯台守になります。海はやさしく、あるときはきびしく1家に接し、パパはそんな海を調べるのにたいへんです。機知とユーモアあふれるムーミン童話。

ベストレビュー

童話のムーミン

ムーミンのアニメや絵本は見たことがあるのですが、原作の童話は読んだことが無いなーと読んでみました。
ムーミンと言えばほのぼのゆかいなお話というイメージだったのですがけっこうハードでした。
解説の方も言っていましたが彼らのキャラクターがとても強く、困難を乗り越えていくのでほのぼのゆかいなお話というイメージになったりするのでしょうか。
キャラクターがよく話し、個性を感じました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    教科書でもおなじみ、塚本やすし先生の楽しい読み聞かせ絵本。おでんしゃ出発しまーす。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

トーベ・ヤンソンさんのその他の作品

ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる? / MOOMIN公式ファンブック / ムーミンやしきへようこそ ちいさなあなあき絵本 / ムーミンぬりえブック / ムーミンの ボートで おでかけ めくって さがす えほん / リトルミイのきまぐれダイアリー ムーミンと仲間たち 総出演 Little My’s 365 Days Diary

小野寺 百合子さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 ムーミンパパの思い出(新装版) / 講談社青い鳥文庫 ムーミンパパ海へいく(新装版) / 講談社文庫 新装版 ムーミンパパ海へいく / 講談社文庫 新装版 ムーミンパパの思い出 / クローカ博士の発明 ベスコフ童話集 / 英日CD付 英語絵本 ウッレと冬の森 Olle’s Ski Trip



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

ムーミンパパ海へいく 文庫

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット