あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
こねこにこにこねどこでねころぶ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こねこにこにこねどこでねころぶ

  • 絵本
作: 石津 ちひろ
絵: 藤枝 リュウジ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「かなりあかるいとなりのカナリア」「いつかかいたいがいこくのがいこつ」など、ユニークな早口ことばを集めた絵本・第2弾です。今年2月のCS放送「絵本ライブ」でも、早口ことば絵本・第1弾『ころころラッコ こラッコだっこ』(BL出版)が紹介され、今お茶の間でも注目されています。フジTVの石本沙織アナに「アナウンサー泣かせの絵本ですね」と言わせる程、舌がまわらなくなるけれど、読み始めたらつい夢中になる絵本です! 家族と、お友達と、みんなで読むととっても楽しいですよ☆

ベストレビュー

小学生と読むべきでした。

表紙のシンプルさと、「ことばあそび」という言葉に惹かれて、
3歳の娘の為に図書館から借りてきました。

が、

「言葉あそび」というよりは「早口ことば」で、
「3歳の娘」と読むよりは、「8歳の息子」と読んだほうが、
楽しかったかもしれません。

「かなりあかるいとなりのカナリア」
「いつかかいたいがいこくのがいこつ」

読み聞かせる私も、ついつい負けじと早口になり、
なのに、「がいこくってどこ〜」なんて呑気な質問をする
3歳の娘。

「日本じゃないところっ」と早口で説明し、
ささっと次のページへ。

やっぱり、8歳向けだな。

シンプルさと、文字の少なさにだまされてはいけません。
これは小学生でないと十分楽しめない一冊のようです。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

石津 ちひろさんのその他の作品

だれのおしり? まきばにいこう! / だれのおしり? サファリにいこう! / かこちゃんはひとりっこ / おばあちゃんと バスにのって / ねこってこんなふう? / セラフィナせんちょうになる

藤枝 リュウジさんのその他の作品

タピラス村のなかまたち タピーロとタピーラ / めいさくしかけ3話入り うらしまたろう にんじんごぼうだいこん きんたろう / よ る く ま く る よ / あひるがいちわ / ありんここりん / ころころラッコ こラッコだっこ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

こねこにこにこねどこでねころぶ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット