新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
コロボックル物語(5) 小さな国のつづきの話

コロボックル物語(5) 小さな国のつづきの話

  • 児童書
著者: 佐藤 さとる
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1983年09月
ISBN: 9784061190696

A5判 190ページ

出版社からの紹介

図書館につとめている杉岡正子が、コロボックルの娘、ツクシンボとトモダチになった。ツクシンボは、コロボックル通信社の優秀な通信員で、世界じゅうをまわって旅行記を書きたいと思っている元気な女の子。正子も、説明しにくいのだけど、どこかかわっている「ヘンな子」。とてもおもしろい組み合わせだった……。2人の登場で、コロボックルの世界はさらに広がっていく。コロボックル物語も、この巻でついに完結!

ベストレビュー

いいですね。

我が家の小学校5年生の子供が、小学校の図書室で借りてきて以来、面白く気に入ったシリーズ児童書です。
単行本の初版を見ると1980年代。
40代の親の私が子供の頃からある本です。
いい本は、時代を超えても読み継がれていくものなのだと改めて感じた次第です。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

コクリコ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐藤 さとるさんのその他の作品

かぜにもらったゆめ / コロボックルに出会うまで / わんぱく天国 / てのひら島はどこにある / 新イラスト版 コロボックル物語 だれも知らない小さな国 / えんぴつ太郎のぼうけん


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > コロボックル物語(5) 小さな国のつづきの話

みんなで参加しよう!えほん祭

コロボックル物語(5) 小さな国のつづきの話

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット