だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
しっぽ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しっぽ!

作: 竹下 文子
絵: 長野 ともこ
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784052028250

幼児〜小学生(低学年)

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日、おきてみると、おしりのあたりがもぞもぞする。ふりかえってみると、え! しっぽがはえちゃった!! どうしてだろう。ほかの人には見えないみたい。やだなあ、とおもいながら学校にむかうと、あれ? ほかの人にも……。

ベストレビュー

見えないしっぽ

このお話は、友達とけんかしてしまった次の日に自分のお尻のことろからしっぽが生えてしまった男の子のお話でした。よく見るとほかの大人の中にもしっぽや耳やらが生えている人がいて、その人たちみんなは嫌なことがあった人たちだそうです。この男の子も友達と仲直りしたらしっぽがなくなっていたのですが、けんかした相手の音立ちの頭にはウサギの耳が生えていたことがきっかけですんなり仲良くなれていました。こういったきっかけになるんだったしっぽはえてくれてもいいかもですね!
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

まいごのアローおうちにかえる / こねこのえんそく あきのもり / すすめ!うみのきゅうじょたい / まだかなまだかな / ポテトむらのコロッケまつり / こねこのえんそく はるののはら

長野 ともこさんのその他の作品

おまけ鳥 / ハミダシ組! / あしたははれ曜日! / だんご鳥 / 佐藤さん / 星のふるよる



ねえ、「コワイ」って、もってる?

しっぽ!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット