サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!
小さめサイズが可愛い♪「こんとあき」など絵本柄のおつかいバッグはいかがですか?
どれくらいひろいの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どれくらいひろいの?

作・絵: ブリッタ・テッケントラップ
訳: えもとくによ
出版社: コクヨ コクヨの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年04月
ISBN: 9784903584393

ページ数:32ページ

出版社からの紹介

ある朝、小さなもぐらがふしぎそうにききました。
「ねぇ、おとうさん、せかいはどれくらいひろいの?」


お父さんもぐらは、少し考えてこたえました。
「自分でたしかめてみたらどうだい?」


小さなもぐらは世界の広さをたしかめようと、世界中をたびします。さむいさむい北極から南のジャングルまで、旅の途中でたくさんの動物たちに出会います。

世界はどれくらい広いのか?小さなもぐらの壮大な旅の物語です。




どれくらいひろいの?

ベストレビュー

自分の足と目で

 「せかいは、どれくらい広いの」と、子どもに聞かれても、上手く答えるのは難しいです。もぐらのおとうさんのように「自分で確かめたら」というのが、いちばんいいことだと思います。
 今は、ネットやテレビで世界のあちこちを見ることができるけど、自分で確かめるのが、一番ですね。

 もぐら目線で見る、世界の広さが新鮮です。地球規模でみると、もぐらも人間も同じだなと思いました。

 大胆で元気いっぱいの絵が、冒険心をかきたてます。
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ブリッタ・テッケントラップさんのその他の作品

とらさんおねがいおきないで / くまくん、はるまで おやすみなさい / 手と手をつないで / そっくりさん どこにいるか わかるかな? / どこにいるかわかるかな? / いのちの木

えもとくによさんのその他の作品

パレード いっぴきのねずみではパレードはできません / くっさいぞぉくまくん



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

どれくらいひろいの?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット