宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
タンポポのわたげ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

タンポポのわたげ

  • 絵本
作: ネイチャー・プロ編集室
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年02月
ISBN: 9784034143100

小学初級から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

植物それぞれが独自に進化させてきた、種・実の様々な機能を解説するシリーズ。本書では、綿毛の種をつくり、風に運んでもらうタンポポを紹介。花から綿毛になる様子や、種が発芽する様子などを解説する。

ベストレビュー

身近なお花のお勉強

春になると、あちこちにタンポポが咲いていて、学校の帰りにいっぱいつんで持って帰ってくる娘です。そんな娘にこの絵本を見せると、とても喜んで食い入るように読んでいました。
特に、花から綿毛に変わるところが興味深かったらしく、へ〜へ〜と関心仕切りで、私にいろいろ教えてくれました。

たくさんの写真が載っていて、きれいですし、勉強にもなります。
身近な大好きなお花のことを知れて、大満足な娘です。
(みいここさん 30代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ネイチャー・プロ編集室さんのその他の作品

動物のちえ(4) 眠るちえ / 動物のちえ(5) ともに生きるちえ / 動物のちえ(3) 育てるちえ / 動物のちえ(1) 食べるちえ / 動物のちえ(2) 身を守るちえ / こん虫のふしぎ(全5巻)



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

タンポポのわたげ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット